スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--:-- CM(-) TB(-) カテゴリ:スポンサー広告

新型CBR250Rを試乗してみた




CBRといったら二つ目キボンヌの春夜です。


15時くらいにヒロくんから電話があり、CBR250Rを試乗するためにR4のメンバー集まってるから名古屋にカモンとのこと。


R2で伊勢湾岸をぶっ飛ばして40分弱でホンダドリーム名古屋南店に到着。


たむさんが噂の新型に乗ってきていましたよー!


IMG_0570_R.jpg






CBR250Rの試乗がとある理由で遅れていたのでヒロくんがR2で出撃w

IMG_0573_R.jpg





そしてお目当てのCBR250Rがキタ――(゜∀゜)――ッ!!


IMG_0574_R.jpg


IMG_0580_R.jpg


IMG_0579_R.jpg



トリコロールカラーのCBRです。


ABSはついてるのかついていないのか聞くのを忘れました…(´・ω・`)



CBR250Rのスペック

エンジン MC41E型 249cc
水冷単気筒4ストロークDOHC4バルブ
内径x行程 / 圧縮比 76.0mm x 55.0mm / 10.7
最高出力 27PS/8,500rpm
最大トルク 2.3kgf・m/7,000rpm
潤滑方式 圧送飛沫併用式
始動方式 セルフ式
燃料供給装置 燃料噴射装置 (PGM-FI)
変速機 常時噛合式6段リターン
駆動方式 チェーンドライブ
サスペンション
前: テレスコピック式
後: スイングアーム式
ブレーキ
前: 油圧式シングルディスク
後: 油圧式シングルディスク
タイヤサイズ
前: 110/70-17M/C
後: 140/70-17M/C
全長x全幅x全高 2035mm x 0720mm x 1125mm
最低地上高 0.145mm
シート高 0.780mm
ホイールベース 1.370mm
キャスター / トレール 25°30´ / 98mm
車両重量 161〔165〕kg
乗車定員 2人
燃料タンク容量 13L
燃費 49.2km/l






Ninja250Rとの大きな違いは単気筒であるということ。

VTRのエンジン使ってVツインで出してくると思っていたのですが…。

タイヤサイズはリアが純正で140ですね。

個人的には最近細いタイヤがいいんですけどね。

街乗りで曲がりやすいし、接地面積少ないから取り回しも楽になるし。

燃料タンクが13LとNinja250Rより少ないものの恐るべきはその燃費w

Ninja250Rも公式スペックで40とうたっていますが、CBRはそれを大きく上回っています。

R2さん、最近20切るんですけど…。



またがってみてすぐ思ったのは思ったより足付きが悪いということです。

これはシートの形状が悪そうです。

純正オプションのツーリングシートに交換した方が良さそうです。


次に思ったことは軽さ。

取り回しはNinja250Rより良いです。

スッと曲がってくれます。


走行中は動画を見てもらうと色々わかると思います。

気になったのは走行中にスクリーンの端っこがものすごく微振動していました。

こーゆーのが気になるお兄さん。

音は良くも悪くも単気筒。

お兄さんにはビックスクーター、もしくはゴーカートにしか聞こえませんでした。

低速時(発進のとき)はちょっと不安定になりました。

トルクのせい?

慣れだとは思いますが、Ninja250Rの方が安定している感があったのは否めません。

メーターは非常にかっこいいです!

キーオンでタコメーターの針が動くのがすごくかっこいい!

Ninja250Rにもその演出がほしかった…orz

ウインカーランプはNinja250Rが1つに対してCBR250Rは左右両方にあります。

ただ視認性はNinja250Rの方が良いです。

ポジションはネイキッドに近いです。

Ninja250Rの純正より若干ハンドル位置が奥(離れてる)かな?といった印象。

楽なのは楽なのですが、なんかちょっと違う…。

個人的にはNinja250Rの方がネイキッド風ポジションとしてしっくりくる感じです。




街乗りで言えばCBR250Rゼンゼンありです!

デザインが気に入るかどうかは別として…w

ホンダのバイクなので純正オプションが豊富なのはいいですね。

専用のパニアとかもありましたよ。

250にABSが必要かどうか…というのは迷いどころですが、個人的にはCBR250Rには必要ないかなと思います。



気になる方は是非試乗してみてください!
関連記事
スポンサーサイト
Author by 春夜 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw /

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

おつでした。
ホンダのミッションのスムーズさには参りました。
走っているときはいいけど、
停車時にカブに乗っている気分になるのがなんだかなぁ。
止まらなければいいってこと?

でも悪くなかったから売れると思いますね。

昨日は赤・黄・青・緑と4色そろってカラフルだったけど、
Ninja250RはNinja250R同士で走るのが一番楽しいですわ。
疎外感が半端ナス!

>>たむさん 

よく考えれば確かにカラフルだったw

CBRは走り出しと停車時のエンジンの感じがカブっぽさを物語ってたw
あれで新聞配達されても音だけでは多分判断できない…w

 

あれ無限カラーだと結構人気出てくると思われるが・・・
アフターパーツでどんな化け方するのか気になるな


ところであの後大丈夫だった?

>>トモさん 

嵐が吹き荒れたーw

トラックバック

http://zzxr2.blog109.fc2.com/tb.php/123-deb6a3fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。